私は住宅が好きです。

家を買うというんじゃなくて、賃貸マンションを1年毎に引っ越すみたいなことが趣味な感じです。最近は敷金礼金が少ない不動産屋さんが多いので昔ほど難しくなく引越ししやすいです。

実際引越しする時はレンタカーを借りてきて何度か往復すれば済むようなやり方も確立しています。でも2008年頃に私が働いてる会社が傾いてからはお給料が大幅に減りお小遣いも減り、1年毎に引っ越すという楽しみがなくなってしまいました・・
でも賃貸情報誌やウェブサイトを見ていると良い物件が増える一方で凄く辛かったです。

生活のゆとりもないのに引越しなんか無理と考えて寂しい日々を送っていました。でもある日、駅にある無料の求人情報を見ていたらキャバクラの募集に目が付きました。

時給を見て簡単に計算してみるとまた昔のように1年毎に引越しができそうに感じました。それで思い切ってキャバクラで働いてみようと決心し申し込んでみました。

風俗で働くなんて考えたことなかったけどレベルアップにもなりそうだしがんばろうって思えました。今はさらにがんばって、オナクラっていうところで働いています。

風俗で働くことでまた生活のゆとりが生まれたし、お小遣いも増えたし、そして良い賃貸に引っ越せたし。夢が叶う感じです。

Published by BELCHERTOWN-NEWS